gene のすべての投稿

恋愛依存症だと思えるなら

恋愛依存症カウンセリングを受けて、自分が当てはまるかどうかを、まずは理解しましょう。
インターネット上には、様々なサイトがあり、中には恋愛依存症カウンセリングを行ってくれているサイトもあります。
恋愛依存症カウンセリングチェックに気軽に取り組めるサイトもありますから、ぜひ、活用してみてください。
恋愛依存症カウンセリングのサイトで、私も依存度を調べてみました。
チェックする項目がいくつかあり、自分が当てはまる項目にチェックを入れると、自分が恋愛依存症かどうかが分かるというものです。
面白半分でやってみたのですが、質問内容を見ていると、確かにこれで恋愛依存症かどうかが分かるような気がします。
それで、私は、過去、10代の頃の初々しい彼を思い出しながら恋愛依存症かどうかを調べてみました。
そしたら、なんと、とっても恋愛依存症である度合いが高かったのです。
まあ、初恋というのは、恋愛自体に恋をする部分がありますから、恋愛依存症カウンセリングの結果としては、こんな感じでしょうか。
そして、次に恋愛依存症カウンセリングに、旦那との関係を当てはめてやってみました。
そしたら、なんと、とっても恋愛依存症である度合いが低かったのです。
まあ、夫婦を10年も続けていれば、相手に依存しなくなるといったところでしょうか。
このように見てみると、恋愛依存症って、人生経験を踏めば治るのかもしれませんね。
また、恋愛依存症の度合いは、相手によるのかもしれません。
恋愛依存症は病気では無いようですから、誰でも恋愛に依存する時期というのはあるのでしょう。
それがまだ10代だったり20代だったりすれば、恋愛依存症度も高くなるのではないでしょうか。
年を重ねてくると、自然と、人間関係が円滑に進められるようになってきます。
ですから、もしも恋愛依存症だと思っても、慌てずに対処していけば良いでしょう。
そして、恋愛依存症カウンセリングを活用するのも良いですよね。
インターネットなら匿名でカウンセリングを受けることができますし、他の方の体験談を見ることもできます。
また、恋愛依存症カウンセリングを受けられるクリニックの紹介などもありますから、インターネットを上手に活用して、克服して欲しいと思います。
私がやってみた恋愛依存症カウンセリングは、インターネット上に公開されていたものです。

キャバ嬢との恋愛に陥る人の傾向

まずキャバクラにはまる人の傾向ですが、20歳過ぎても女性と付き合った経験がない素人童貞が多いです。

同世代の女性と話す機会がないから、友人と一緒に行ったキャバクラでのキャバ嬢とのトークにはまる。楽しい。また来たい。

一昔前で言えばメールアドレス、今はLINEのIDを伝え合い、キャバ嬢からまた会いたいとの連絡が豆に届く。

疑似恋愛がキャバ嬢のお仕事だから、まるで彼女のような振る舞いで接客対応をし特別感を出す。

数回の来店ですっかり男はその気になるわけです。

大体この頃に男は言うのです。「あいつは俺にだけ特別だ」

ボクも何回もこのセリフを素人童貞から聞きました。付き合ってるとまでいう奴がいるので、どこでデートしてんの?と聞いたら、「店」というのです。

真顔で言うのです。その時のボクのリアクションは大体想像がつくことでしょう。

さて、夜の街の女性に恋をして上手くいくのは、相当なイケメンが口説くか、並以下の女性を落とすかの2パターンしかほとんどありません。

確かに高嶺の花を落としたブ男も過去にはいます。しかしほとんどが金を貢いでおしまいです。

それでもいい。わかってて遊んでる。それはいいと思うのですが、ゴールが彼女を作ることなら、キャバクラ通いは最短とは言えないのです。キャバクラにお金を使うぐらいなら街コンや出会いツアーに参加しましょう。

婚活ブログって実は役に立つ

婚活ブログで結婚へ至るまでの経過を綴っている人がいます。
お見合いをしてからプロポーズ、結婚に至るまでの経過を綴っている婚活ブログは、婚活をしている方にとって大変参考になるのではないでしょうか。
お見合いパーティーで知り合って、それから恋人同士としてお付き合いを始め、結婚したという婚活ブログを読むと感動さえ人もいると思います。
また、お見合いパーティーで異性と知り合おうと頑張っている人にとっては、婚活ブログは励ましになるかもしれません。

婚活ブログでお見合いから結婚までを綴っているものの中には、一度は相手と別れようかと考えたことがあるという人のブログがあります。
とても相手のことを好きで結婚も考えていたのだけれど、相手の気持ちを確認するために、ついつい別れ話をしてしまったと婚活ブログでは綴っています。
このような婚活ブログを読むと、お見合いで知り合った男女であっても、恋愛結婚をする男女と変わらない恋愛をしているように思います。
ですから、婚活ブログを読んでいると、お見合い結婚と恋愛結婚の境界線というのは無いのではないかと感じます。
お見合いで知り合った相手にときめき、お見合いで知り合った相手と愛をはぐくんで結婚したという経過が婚活ブログから読み取れるように思うのは私だけでしょうか。
恋愛結婚のように電撃的な出会いこそは無いかもしれませんが、婚活ブログを読んでいるとお見合い結婚も悪くないと思えてきます。
それに、恋愛結婚のように電撃的な出会いで電撃的に結婚しても、婚活ブログに綴られているように男女が知り合う場を設定されて出逢って結婚しても、結婚生活に差は無いのではないでしょうか。
婚活ブログでは、読んでいるこちらが恥かしくなるような結婚プロポーズまで綴っているものもあります。
ですから、婚活ブログは結婚を考えている方だけでなく、プロポーズをどうやってしようか悩んでいる方にとっても参考になるかもしれません。

婚活ブログはネットを活用すれば誰でも見ることができます。
ですから、結婚を考えている方は、ぜひ婚活ブログを読んでみてください。
そして、お見合いパーティーで素敵な異性に巡り合うためのヒントのようなものも婚活ブログでは綴られているようですから、結婚するために活動している方は参考にしましょう。
お見合いパーティーで結婚相手を探すなら、婚活ブログに綴られているように、男性のほうから積極的にアプローチすると良いと思います。ミントcjメール 口コミ 評価

携帯電話を使った男心をくすぐる方法

先日私の後輩の女の子がおもしろいことを言っていました。

以下その要約です。

メールを使った効果的な男心をくすぐる方法テレビで紹介されていました。

とあるホステスさんの営業術です。

お客さんを呼ぶためにホステスさんはメールを打ちます。

そのホステスさんのメールをみて、お客さんはお店に来るのです。
これって凄いテクニックですよね。

私もそんな「男の心理を知り、心を惹きつけるテクニックがあればなあ」と思いました。

そのホステスさんが心がけていたことは
「相手への気遣いを忘れない」ということでした。

「相手の気持ちを考えてメールを送る」

確かに恋愛の基本中の基本ですよね。

そして、「効果的な一言」をさりげなく入れるそうです。

「これを言われて、彼女のことが気になり始めた」と思わせる。そんな一言があるのだそうです。

結局その一言はテレビで放送されなかったのですが、一体どんな言葉なんでしょうね。

待ってます。

なんか今日はあなたに会いたいです。

そんな感じの一言なのかなぁ。

メールは顔が見えないものですから、いかに「文章で相手のこころをつかむか」が大切ですよね。

以上が後輩が話していたことです。

まー当たり前にできている人がいれば、これができていない人もいるのが実情ですよね。

思いやることは大切ですよね。jメール広島

自信はあとからついてくる

前回男に必要なものの一つに自信を挙げた。自信のない男に女の子は付いてこない。これないと。もちろんこれにも例外がある。自信のない男が好き。そんな女の子もこの世の中にはいるはずだ。年をとればわかるが、この世の中には全てのタイプの人間がいる。

さて、ここでこまる人がいる。将来結婚して子供がほしい。結婚して親を安心させたい。など、結婚をしたい男性で自分に自信のない方だ。なので今回はどうしたら自分に自信をもてるのかを書いてみたい。

結論からいえば、根拠はいらない。なんか俺すげーとでも思っていればいい。ネットスラング的にいえば中二病といわれる根拠のない自信でもいい。とにかく自分はダメだの正反対、俺ってすげーと常に、いや少しずつでも思い始めればいい。

かくいう私は柔道部物語という漫画でこの考え方を身に着けた。漫画の中に登場する柔道部の顧問の先生が、ある日から部員に自信を持たせるため、練習前に「俺ってすげー、俺ってストロングだぜー」と全員に叫ばせるのだ。初めはなんだこれはと呆れていた部員達であったが、数日もすると変化が見られ、もっともっと強くなりたいと個人練習に余念がなくなったのだ。

思い込み大事。

自信なんて後からついてくる。大事なのは自信のあるオーラをまとうこと。そんなオーラに女の子はついてくるのです。東京 埼玉 引越し

女の子が彼氏に求めるものは何か

彼氏募集中の女の子が男に求めるものは何か、経験則で語ってみたいと思います。まずはルックスでしょうか。お金がなくてもルックスが良ければ彼氏候補にはなれるでしょう。

ちなみにお金は彼氏というより、結婚する男に求められます。それはそうですよね。お金がなければ生活できないし、なるべく多くのお金を持っている、稼いでいる男がもてるわけです。

さて、では精神的なところで女の子が彼氏に求めるものはなんでしょうか?よく優しい人がよいなんて言葉を聞きますけど、それとは違うものが彼氏になるには必要です。

正解は自信です。自信のない男は彼氏候補からハズレます。自分のまわりで彼女いない歴年齢の男を思い浮かべてください。自信家ですか?そうではないと思います。逆に言えば、不細工だろうが自信家であれば彼女いませんか?

こんな話があります。自信だけは一人前の男と付き合っていた女の子がいて、ある日別れることになりました。その子がふられた形です。その後数年間、その子は彼氏を作ることができませんでした。理由はあの人のような自信家があらわれなかったから。あの人とくらべると皆自信のない男ばかりだったのです。おそらく、そのような男と付き合ったとしたら不安になると思ったのでしょう。

もし彼女いない歴年齢なんて男性がこの記事を読んだのであれば、やることは一つ。自信家になってください。自信がもてないのであれば、徹底的に体を鍛えてください。少しずつ自信が持てるようになり、女の子の方から言い寄ってくるでしょう。jメール サクラの見分け方

街コンでは酒に飲まれるな

街コンというイベントが5年ぐらい前に流行った。

今も様々な地域で開催されている大きな合コンといったイベントだ。

数店舗を貸し切り、100人単位の合コンが開かれるのだ。

男女は2人組で参加することが当時は多く、友人を連れて街を歩くのだがここに様々な男女物語がある。

まず女性は同じぐらいの容姿レベルの子が多い。

きっとこれは「私」が霞むようなカワイイ女の子と参加は御免ということであろう。

男は女性と同じように同レベルの二人の時もあれば、一人がビジュアル担当、もうひとりは盛り上げ担当、なんてこともある。

さて、このイベントはお酒を飲みながらのイベントなので、色々なことが巻き起こる。

そう、酔っぱらいがあらわれるのだ。

友達に肩を抱えながら退店する女性、転倒しお店の机を破損する男性、机の上のビールジョッキを女性にこぼす男性←ちなみにこの彼はその後かるく女性にあやまっただけで、女性からは非難轟々であった。

これを踏まえて街コンというイベントを紐解くと

いかに酒に飲まれずに、さわやかに楽しく過ごせるかがポイントだ。

お酒の力をかりてトークに花を咲かせるとしても程々が大事。

その場で彼氏彼女を作るのではなく、そこで知り合って次につなげる。そんな場が街コンなのだ。横浜市 杉並区 引越し

まだ見ぬ伴侶は意外と近くにいる

結婚したいと思っているけども行動にうつせていない人の多くの理由にいい人がいないからという文句があります。
結婚したいと思う人がいれば結婚したいと言う人がいますか、それは探しに行かないとダメです。
私の後輩からある晩に電話がかかってきて彼女欲しいんですよねとか言っていたので、今お前どこにいるのかと聞いたら家でめちゃイケ見てますと答えました。アホかと!家でめちゃイケ見てて彼女ができるわけないだろと!週末の夜に家にいてなんで彼女が出来んだよ。街に出なさいと伝えました。居酒屋でもいいバーでもいいどこが1人で飲んでいれば必ず何か起こるのです。

結婚を見据えて彼氏彼女いわゆる恋人が欲しいのであれば、街コンも良いでしょう。街コンはお互いが男女とも恋人を求める傾向にあります。結婚相手を探したいなら街コンではなく結婚情報サービス等に入会したほうが明らかに近道です。街コンで知り合ってすぐに結婚と言う事はまずないと思ってください。

恋人から始めたいなら街コン、結婚する相手を探したいなら結婚情報サービス。こんな感じで婚活をすすめてみてください。
いやいや、私は自然な出会いで恋愛結婚したいのよ。そういう方におすすめの方法は友達の紹介です。もうね、友達の紹介は最強なんですよ。友達も応援してくれますからね。なのでまずは自分の気の置けない仲間全員に誰か紹介してと言う。で誰か紹介してもらう。気に入らない感じなら、その紹介された人に、私も誰か連れてくるから合コン的なことしようと誘う。これを繰り返すだけです。まだ見ぬ未来の伴侶は、意外と近くに住んでいるかもしれません。医療脱毛 安い 大阪