月別アーカイブ: 2018年10月

恋愛依存症だと思えるなら

恋愛依存症カウンセリングを受けて、自分が当てはまるかどうかを、まずは理解しましょう。
インターネット上には、様々なサイトがあり、中には恋愛依存症カウンセリングを行ってくれているサイトもあります。
恋愛依存症カウンセリングチェックに気軽に取り組めるサイトもありますから、ぜひ、活用してみてください。
恋愛依存症カウンセリングのサイトで、私も依存度を調べてみました。
チェックする項目がいくつかあり、自分が当てはまる項目にチェックを入れると、自分が恋愛依存症かどうかが分かるというものです。
面白半分でやってみたのですが、質問内容を見ていると、確かにこれで恋愛依存症かどうかが分かるような気がします。
それで、私は、過去、10代の頃の初々しい彼を思い出しながら恋愛依存症かどうかを調べてみました。
そしたら、なんと、とっても恋愛依存症である度合いが高かったのです。
まあ、初恋というのは、恋愛自体に恋をする部分がありますから、恋愛依存症カウンセリングの結果としては、こんな感じでしょうか。
そして、次に恋愛依存症カウンセリングに、旦那との関係を当てはめてやってみました。
そしたら、なんと、とっても恋愛依存症である度合いが低かったのです。
まあ、夫婦を10年も続けていれば、相手に依存しなくなるといったところでしょうか。
このように見てみると、恋愛依存症って、人生経験を踏めば治るのかもしれませんね。
また、恋愛依存症の度合いは、相手によるのかもしれません。
恋愛依存症は病気では無いようですから、誰でも恋愛に依存する時期というのはあるのでしょう。
それがまだ10代だったり20代だったりすれば、恋愛依存症度も高くなるのではないでしょうか。
年を重ねてくると、自然と、人間関係が円滑に進められるようになってきます。
ですから、もしも恋愛依存症だと思っても、慌てずに対処していけば良いでしょう。
そして、恋愛依存症カウンセリングを活用するのも良いですよね。
インターネットなら匿名でカウンセリングを受けることができますし、他の方の体験談を見ることもできます。
また、恋愛依存症カウンセリングを受けられるクリニックの紹介などもありますから、インターネットを上手に活用して、克服して欲しいと思います。
私がやってみた恋愛依存症カウンセリングは、インターネット上に公開されていたものです。

キャバ嬢との恋愛に陥る人の傾向

まずキャバクラにはまる人の傾向ですが、20歳過ぎても女性と付き合った経験がない素人童貞が多いです。

同世代の女性と話す機会がないから、友人と一緒に行ったキャバクラでのキャバ嬢とのトークにはまる。楽しい。また来たい。

一昔前で言えばメールアドレス、今はLINEのIDを伝え合い、キャバ嬢からまた会いたいとの連絡が豆に届く。

疑似恋愛がキャバ嬢のお仕事だから、まるで彼女のような振る舞いで接客対応をし特別感を出す。

数回の来店ですっかり男はその気になるわけです。

大体この頃に男は言うのです。「あいつは俺にだけ特別だ」

ボクも何回もこのセリフを素人童貞から聞きました。付き合ってるとまでいう奴がいるので、どこでデートしてんの?と聞いたら、「店」というのです。

真顔で言うのです。その時のボクのリアクションは大体想像がつくことでしょう。

さて、夜の街の女性に恋をして上手くいくのは、相当なイケメンが口説くか、並以下の女性を落とすかの2パターンしかほとんどありません。

確かに高嶺の花を落としたブ男も過去にはいます。しかしほとんどが金を貢いでおしまいです。

それでもいい。わかってて遊んでる。それはいいと思うのですが、ゴールが彼女を作ることなら、キャバクラ通いは最短とは言えないのです。キャバクラにお金を使うぐらいなら街コンや出会いツアーに参加しましょう。